企業にとっての重要な会議・ミーティングは、リーダー・参加メンバーの両方が緊張し、ときに不安に感じることも少なくはないため、ちょっとの息抜きができたらそれはとても理想的だと感じませんか?

今回フォーカスを当てるオンライン アイスブレイクとは、オンラインミーティングはもちろん、集中力・根気・ときにガマンも必要となる目上の人とのZoom飲み会やもくもく会、オンラインゲームの合間にホッと一息つける、息抜きのことを言います。

ここでは、オンライン アイスブレイクの活用方法・やり方をさっそく参考にしながら、今までよりもオンラインミーティングに感じやすい緊張を解き、前向きでやりがいあるビジネスライフを目指していきましょう!

オンライン アイスブレイクの定義・目的を徹底解説します!

ここからはより具体的に、オンライン アイスブレイクがどのようなメソッドになるのか、気になる定義や目的について一緒に見ていきましょう。

オンライン アイスブレイクにはこんな意味・定義があった!

オンライン アイスブレイクとは、ミーティングやもくもく会など、緊張しやすいシチュエーションでも、その場の雰囲気をやわらげて、リーダー・参加メンバー同士のコミュニケーションを取りやすい雰囲気を作るメソッドのことを言います。

オンライン アイスブレイクは、

・オンライン研修

・オンラインミーティング

・目上の人ばかりが参加しているZoom飲み会

・オンライン面接

など、ビジネスはもちろんプライベートのシチュエーションでも活用できる気楽なメソッドとなっているため、オンラインツールが主流になっている今、たくさんの企業がアイスブレイクを取り入れながら、社員同士のコミュニケーションを深めています。

アイスブレイクはオンラインシーンの良い雰囲気を作る難しさを解決する目的

オンラインによるミーティングやZoom飲み会は、まだまだ実践したことのない人もめずらしくはないですよね。

企業にとって今では主流・なくてはならないオンラインツールでも、試行錯誤の中で進めるオンラインは、そのシチュエーションの雰囲気をどのように明るく、気楽に変えていくのかが大きな課題となっています。

オンライン アイスブレイクは、Zoom会議や商談の合間に、息抜きができるゲームなどを取り入れた手法になっているため、参加メンバー・代表者の緊張を解きほぐしながら、より良いオンラインシチュエーションの雰囲気を作る、もっとも最適・今すぐにでも取り入れていきたい方法として注目を集めているんですよ。

オンラインミーティング・研修などにアイスブレイクが必要な理由とは?

緊張・根気・集中力が大切なオンラインミーティング・研修でも、そればかりでは社員全員のモチベーションを良いままにキープすることは難しくなってしまいますよね。

オンラインミーティングや研修などにアイスブレイクが必要なのは、次のような納得・理解できるいくつもの理由があるため。

ここでは、オンラインシーンにアイスブレイクが必要な理由と、気になるメリットについて参考にしてみましょう。

アイスブレイクをすると良いアイディアがひらめきやすくなる

オンラインシーンでのアイスブレイクは、今までの緊張した雰囲気を和らげ、参加しているメンバーと代表者の気楽なやり取りをすることが大きな目的になっています。

アイスブレイクをすると、緊張してこわばっていた気持ち・カラダがほぐれ、ホッと一息つく気持ちに自然と変わっていきます。

すると、視野が広くなって柔軟性のある考え方ができるようになり、今までには発案できなかったようなアイディアが思い浮かんで、それをメンバーどうしてブレストしながら、日々の業務や実績向上に役立てていくことができます。

まわりの意見や理想を把握できるようになる

オンライン アイスブレイクは、これを取り入れる企業にとって、スタイルが変わってくることもあります。

オンライン アイスブレイクにゲームを取り入れた場合は、参加メンバーの意外な一面・魅力を把握でき、それが社員同士のコミュニケーション・絆を深めるきっかけにもなります。

また、オンライン アイスブレイクにてカラダを動かす手法を取った場合は、凝り固まっていた心身がリフレッシュ・リラックスできるので、また新たな気持ちで目の前にある課題に取り組み、まわりの理想や意見を把握しながら、よりベストなオンラインツールのカタチを目指せるようになるんですよ。

話し合いやコミュニケーションの活性化になる

誰にとっても緊張しやすいオンラインシーンですが、アイスブレイクは自分が思っていることをまわりに伝えたり、まわりの意見を聞いてさまざまなリアクションを自由に出せる気楽さがあります。

オンライン アイスブレイクは、緊張をほぐして気楽な雰囲気に自然にシフトできるため、言いたいことが言い合えたり、意見交換の場として話し合い・コミュニケーションをより活性し、日々の業務向上に役立ちます。

オンラインミーティングの合間にアイスブレイクを!実践のポイントとは?

オンラインミーティングの合間に、実際にアイスブレイクを取り入れる際には、次のポイントを押さえておくと、参加メンバー・リーダーも戸惑うことなく、全員がホッとひと息できる気持ちが共有しやすくなるんですよ。

アイスブレイクの目的を明確にしておこう

オンラインシーンにて、目的のないままにアイスブレイクを取り入れてしまうと、必要な緊張感が失われ、参加メンバーが戸惑ったり、ダレてしまう心配もあるんです。

そのためアイスブレイクをオンラインミーティングの合間に実践する際には、

・どんなアイスブレイクのメソッドがオンラインミーティングに合っているのか?

・アイスブレイク実践で何がどのように変わっていくのか?

などの目的・必要性を明確にしておきましょう。

アイスブレイクに適した人数調整をしよう

アイスブレイクには、そのメソッドによって適した人数というルールが存在しています。

オンラインミーティングの合間のアイスブレイクが、

・大人数の場合:みんなで盛り上がれるゲームや心理テストなど

・少人数の場合:トークセッションや自己紹介などのアイスブレイク

がおすすめになるので、アイスブレイクに参加する人数に合わせた催しをじっくりと見直してみるようにしましょう。

オンライン アイスブレイクでホッと一息!おすすめの事例を参考にしてみよう

オンライン アイスブレイクには、次のような事例が特に人気・注目を集めていますので、さっそく具体的なやり方や特徴、メリットを一緒にチェックしてみましょう。

自己紹介系のアイスブレイク

パーソナルデータをまわりにアプローチして盛り上がれる自己紹介系のアイスブレイクは、社員それぞれの新たな魅力・強みを把握でき、刺激し合える息抜きタイムを過ごすことができます。

Good&New報告

Good&New報告とは、24時間以内に起こった面白い出来事を伝え合うアイスブレイクとなっているため、自然に参加者同士の笑顔を引き出し、リフレッシュしていくことができます。

ゲーム系のアイスブレイク

目を閉じて1分後に手を上げる1分時計や、勝つ手・負ける手を出し合ってじゃんけんをする後出しゲームじゃんけんは、多くの企業で実践されているユニークなアイスブレイク方法となっています。

オンラインミーティングにアイスブレイクのススメ!~おわりに~

オンラインミーティングのアイスブレイクは、

・代表者:アイスブレイクの準備にやりがい、楽しさを感じられる

・参加メンバー:仕事の息抜きになり、モチベーションをキープできる

など、リーダー・参加メンバーともにたくさんのメリットを感じ取ることができます。

オンライン アイスブレイクをさまざまなオンラインシーンに活用しながら、心身ともにリフレッシュ・緊張がほどけていく嬉しい変化をどうぞ期待してみてくださいね!