リアルなイベントよりも凝った演出ができ、たくさんの参加メンバーを集めやすいオンラインイベントは、実はFacebookの便利な機能・ツールを連携してより濃いイベント内容に仕上げていくことができるんです。

オンラインとFacebookという代表的なSNSツールを上手に活用すると、イメージしていた以上に時短で中身の濃いオンラインイベント内容になるため、そのやり方や手順の大きな興味を惹かれてはいませんか?

オンラインイベント×Facebookの具体的な手順・やり方について、ここでは初心者の人にもカンタンな方法・知っておきたいメリットをまとめてみました!

オンラインイベントをFacebookで!いったいどんなメリットがあるの?

オンラインとFacebookのあらゆる機能をドッキングさせたオンラインイベントは、手順が難しい・手間や時間、コストがかかるイメージを持つ人も少なくはないですよね。

ですがオンラインとFacebookを上手に活用したオンラインイベントは、ふたつのツールを併用していることで準備にやりがいを感じたり、次のようなメリットが期待できることもあるんですよ◎

【オンラインイベント×Facebookのメリット①】たくさんの人の目につきやすい

数多く展開されているソーシャルネットワークサービスの中でも、Facebookは利用者数が圧倒的に多く、世界各国の人がリアルタイムで情報収集をしたり、仲間同士のコミュニケーションを深めています。

誰もが知るソーシャルネットワークサービス・Facebookですので、オンラインイベントの告知をするだけでたくさんの人の目に留まり、参加の声がけをすると、それがあっという間に拡散されてそのオンラインイベント×Facebookページがより注目されるようになるのです。

【オンラインイベント×Facebookのメリット②】参加メンバーが集まりやすい

オンラインイベントの参加メンバーを集める方法は、マッチングサービスを利用するケースも多いのですが、これには利用の登録・決してリーズナブルではない会員になるためのコストがかかり、負担を感じたことはありませんか?

オンラインイベントをFacebookとドッキングさせるやり方は、一切のコストがかからず、必要なプロフのみを登録するだけで準備が完了となるため、主催者側・参加メンバーともに負担を感じる心配が一切ありません。

またFacebookは人と人とのつながりに特化したソーシャルネットワークサービスとなっているため、そこまでの時間をかけ、手を加えなくても、自然にそのオンラインイベント情報に目が留まり、自然に参加メンバーを増やしていけるメリットがあります。

またFacebookは、一般的なマッチングサービスやその他のソーシャルネットワークサービスに比べると、本人確認が必須だったり、24時間365日セキュリティシステムが稼働しているので、安心・安全に使えるメリットもオンラインイベント開催の大きなメリットとなっていますよ。

Facebookでオンラインイベントの準備を始めよう!まずはやり方・手順をチェックしておこう

オンラインとFacebookをドッキングさせたオンラインイベントでは、これらのツールに使い慣れていない人・初心者の人にでも、とてもシンプルな手順・準備で進めていくことができます。

ここではさっそく、オンラインイベントをFacebookで開催するときのカンタンな手順をわかりやすくまとめてみましたので、気楽な気持ちで参考にしてくださいね。

【Step①】Facebookに登録・ログイン

はじめに、Facebookに登録したら、この際に設定したIDとパスワードでログインをします。その後、Facebook内にあるニュースフィードから、【イベント】というバナーをクリックしましょう。

※Facebookの登録からログインまでは、ものの30秒程度で完了します。

【Step②】イベント作成をクリック

イベントバナーをクリックしたら、次にUPされる【+新しいイベントを作成】をクリックします。

ここではイベントのさまざまなタイプ・種別がUPされるため、目的に合わせたオンラインイベントを見直しながら種類をクリックしましょう。

【Step③】チェックボックスの確認

オンラインイベントの種類をチェックしなた、次はオンラインイベントバナーのすぐ横にある、【チェックボックス】を【オン】の状態にシフトします。

【Step④】イベント形式の選択

次に、Facebookに表記されている【イベントの形式】から【リンク】または【その他】を選択しましょう。

※ここでイベントの詳細を詳しく追加しておきます。イベント内容を細かにUPしておくと、よりたくさんの人に見てもらうことができ、参加メンバーを時短で増やすことができます。

また、リンクをピックアップした場合は、Zoomなどのオンラインツールにリンクを追加することができ、代わって、その他を選択した場合は、動画リンクなどがないシンプルなオンラインイベントの作成が可能になっていますよ。

【Step⑤】作成をクリック

ここまでのステップが完了したら、一度内容に不備がないかをもう一度確認し、【作成】のボタンをクリックして完了です!

※Facebookのオンラインイベントに招待された人が、また他の人を招待する際には、【招待された友達の招待を許可】というボタンのすぐ横にある、【チェックボックス】にチェックを入れて完了になります。

この方法は、実際にFacebookを利用していない人であっても、イベントリンクのシェアを有効にしておくだけで参加が可能になりますので、Facebookの機能と今の設定状況を再度見直しておいてくださいね。

オンラインイベントをFacebookで!Facebookではこんなイベントが可能に

Facebookを活用したオンラインイベントでは、他のソーシャルネットワークサービスではできないような演出も、時短で手軽に実現していくことができます。

では、Facebookのオンラインイベントは、どのような演出ができるのか、気になる詳細をまとめてお伝えしましょう!

オープンでフレンドリーなオンラインイベント!

Facebookには、オンラインイベントに欠かせない便利なツール・Facebook配信機能が搭載されています。

Facebook配信機能には、

・不特定多数、さまざまなタイプのメンバーが自然に集まる

・オンラインイベントのキャンペーン、特典情報をユニークに伝えられる

・自身が持っている登録者、フォロワーに向けての配信のため、告知なしでも参加メンバーが集まりやすい

などのメリットがあり、日頃からFacebookに使い慣れている人にもおすすめの活用方法となっています。

ZoomとFacebookを連携したオンラインイベント

オンラインイベントは、Facebookだけではなく、代表的なオンラインツールとなるZoomとのドッキングも可能になっています。

ZoomとFacebookを合わせる裏ワザは、オンラインイベントの登壇者が違う場所にいても、不特定多数の人にオンラインイベントを見てもらうことができ、

・Zoomの人数制限をクリアして複数人のトークセッションが可能に

・配信先のプレイベート設定をしておくと、信頼できるメンバーだけを集められる

などのメリットがあり、アットホームなオンラインイベントを開催したい人にもおすすめの活用術となっています。

オンラインイベントはFacebook盛り上げよう!~おわりに~

オンライン・Facebookともに、イベントではさまざまな機能のメリット・強みを存分に活かせるので、オンラインイベントの準備の段階からドキドキ・ワクワク、良い意味でのスリルが味わえそうですね。

オンラインイベント×Facebookをきっかけに、人と人とのつながりがもっと深まるよう、さっそくの準備をスタートしていきましょう!