トレンド情報や商品、話題のサービスや企業の強みなどを、リアルタイムにたくさんの人に配信・アプローチできるオンラインマーケティング。

対面やインターネット上での営業とは違い、オンラインマーケティングは伝えたい情報や企業の強み、商品や話題のトレンドなどをダイレクトにアプローチすることができるため、そもそもの定義や必要性、集客アップのコツがとても気になりますよね。

オンラインマーケティングは、今までに積み重ねてきたネットの知識・営業のノウハウを最大限に活かせるツールとなっているので、これを実践するたびにやりがいや刺激を受けることができるはず!

そこで今回は、オンラインマーケティングがそもそもどんな方法なのか、定義や集客アップのコツをわかりやすくお伝えしていきます!

【オンラインマーケティング】そもそもの定義と必要性は何?

マーケティングもオンラインが主流に進められることが一般的になっている今、オンラインマーケティングは手軽で確信的、余計なコストが一切かからない集客アップツールとして、たくさんの企業が導入し、ビジネスパーソンにとっても必要不可欠なものになっています。

そんなオンラインマーケティングには、次のような定義・必要性があるんですよ。

【オンラインマーケティング】定義とは

オンラインマーケティングとは、形式にとらわれない・問わない、WEB上にて行われるPR活動や営業、広告活動のことを言い、これが一般的な定義とされています。

オンラインマーケティングは、

・メール

・ソーシャルメディアへの投稿

・検索エンジン、バナーにUPされる有料広告

・インターネット上で配信されるすべてのプロモーション

をひっくるめた用語となり、見込みのある顧客にPR・リーチをするため、多くの企業が一般的なマーケティングをオンラインにシフトする戦略を進めるようになっています。

オンラインマーケティングの最大のメリット・強みには、

・企業側:工夫やアイディアが活きたサービスや商品情報を顧客にリーチできる

・顧客側:購入の最終段階までそのサービス、商品のトレンド情報をチェックできる

などがあり、企業・顧客どちらにもたくさんのメリットを与えることができます。

【オンラインマーケティング】必要性について

オンラインマーケティングが企業やビジネスパーソンに必要・重要な理由は、

・データ分析、最適化ツールの使用で、よりサービスや商品の良さを深く把握できる

・関連性のある顧客、購入意欲のある顧客のみに効率よくアプローチができる

・余計なコストを抑えながら、マーケティングの投資収益率を高められる

・必要な作業やステップを専門家に任せると、ワンクリックで見込み客をリスト化できる

など、一般的なマーケティングとは違った強みがあるため。

もともとオンラインマーケテイングは、3つの密を避け、コロナによる脅威から企業とビジネスパーソンの健康・安全を守るためのきっかけや背景があったのですが、コロナがもし収束したとしても、その必要性は揺るぎないものであることが予想されていますよ。

【オンラインマーケティング】戦略方法の種類とそれぞれの特徴をチェックしてみよう

オンラインマーケティングには、業績を活性化するための戦略方法に、いくつもの種類が展開されていること、ご存知でしたか?

効率的に、成果が出やすいオンラインマーケティングを進めていくためには、戦略方法の種類をひとつひとつ確認して、ベストな方法を見極めることがもっともベストな近道になります。

ここからは、オンラインマーケティングの戦略方法の種類と特徴、メリットについて参考にしてみましょう。

【オンラインマーケティングの戦略方法①】ディスプレイ広告

オンラインマーケティングの戦略方法・ひとつめの種類となるディスプレイ広告はインターネットのサイトにアクセスをする際、そのたびに表示される動画・画像広告のことを言います。

ディスプレイ広告とオンラインシステムを組み合わせたマーケティングには、

・商品やサービス、企業情報の認知度を向上させる

・たくさんのユーザーに見てもらいやすいマーケティング戦略

・Google広告のテンプレートを活用するだけのカンタンな方法

などの目的・メリットがあり、数あるマーケティング戦略の中でも、ユーザーにとってもっともわかりやすく、その内容を把握しやすい手軽さがあります。

【オンラインマーケティングの戦略方法②】メールマーケティング

メールマーケティングは、このネーミングからイメージできるように、メールを使って商品やサービス、トレンド情報を伝える方法となっています。

メールマーケティングは戦略方法の中でももっともシンプルで手軽な方法となっているため、マーケティングを採用し始めたばかりの企業や、初心者のビジネスパーソンにも選ばれることが多くなっています。

メールマーケティングとオンラインツールを組み合わせると、

・期間限定のレアな情報を配信できる

・顧客が自身で情報を見つけ、自然に拡散される期待がある

などのメリットがあり、メールマーケティングひとつにもさまざまな宣伝方法があるため、商品やトレンド情報にマッチした戦略方法を時短で見つけることができます。

【オンラインマーケティングの戦略方法③】コンテンツマーケティング

インターネット上にたくさん存在している広告の中に、自然なカタチでUPされているのがコンテンツマーケティングです。

コンテンツマーケティングは、

・ユーザーと企業やブランドが同じ情報を共有し合える

・ユーザーと配信側のコミュニケーションを活性化する

・動画や画像、ブログやインフォグラフィックなど多岐にわたって配信できる

などの特徴・メリットがあり、これまでにご紹介したオンラインマーケティングの戦略方法の中でも、比較的コストが安く済み、ブランドや企業の認知を高めることと、指導者の地位を高めることのふたつのお目的を達成することができます。

【オンラインマーケティング】集客率UPに使うべきツールをまとめてみた!

オンラインマーケティングで集客率向上を狙っていくためには、前項にてお伝えした戦略方法の種類を押さえつつ、便利で手軽なツールを活用してみることもおすすめです。

ここでは、オンラインマーケティングに使われることの多い、集客率UPのおすすめツールをまとめてみました!

オンラインマーケティング×SEOツール

オンラインマーケティングにSEOツールをドッキングして活用すると、

・コンテンツが検索上位に表示されるよう、加筆や修正を行ってくれる

・自社ブランドがどのあたりのポジションにあるのか把握できる

などのメリットがあり、今もっとも欠かせないオンラインマーケティングのツールとして、多くの企業・ビジネスパーソンが採用を始めています。

オンラインマーケティング×ソーシャルメディアツール

ソーシャルメディアツールのオンラインマーケティングの組み合わせには、

・Facebookやインスタ、twitterなどのユーザーが多いSNS上でPRができる

・超ビッグマーケットの中でのマーケティングはたくさんの人の目に留まりやすい

・自然に情報が拡散されていく

などのメリットがあり、専用ツールを導入してより高度な情報分析・マーケティング戦略のノウハウを増やしていくビジネスパーソンも多くなっていますよ。

オンラインマーケティングで集客率UPを狙おう!~おわりに~

オンラインマーケティングはとても奥が深く、今後もさらに新しい情報が増え続けていく予想ができますので、トレンドや商品の特徴にあったマーケティング戦略を押さえておくことが最初のステップになります。

インターネット上ですべてのマーケティング活動・戦略を練られる利便性を大事にしながら、ビジネスでの成功を掴み取ってくださいね!