友達や仲間同士でのZoom飲みがトレンド・一般的な飲み会のカタチになっている今、男女の性別や年代にかかわらず、Zoomでの飲み会の会話に入れないと悩む人が意外に増えているよう。

リアルな飲み会であればそれなりに笑顔で楽しむことができるのに、どうしてZoom飲み会だと会話に入れない・イメージしていた以上に楽しめないと感じる人が増えているのか、その原因と会話に入って楽しむコツが知りたいですよね。

ここでは、Zoom飲み会の会話に入れないと悩んだ際に知っておいて欲しいこと・そもそもの原因・Zoom飲み会の会話をココロから楽しめる、とっておきの秘訣とコツを伝授していきたいと思います!

Zoom飲み会の会話に入れない…悩んだときに知っておいて欲しいこと

Zoom飲み会がトレンドになり始めてまだ半年程度ですが、リアルな飲み会が当たり前だったわたしたちにとって、Zoom飲み会にリアリティ・違和感を感じることは自然なカタチと言えます。

ここでは、Zoom飲み会の会話に入れないと悩んでいても、ちょっと考え方を変えてみるだけで気持ちがラクになれる、悩んだ際に知っておいて欲しいポイントをお伝えしていきますね◎

Zoom飲み会では聞き役立って必要!

Zoom飲み会の会話に入れないと悩んでいるあなた。

飲み会はみんながワイワイ、楽しい気持ちを共有することがもっともベストなカタチとなっていますが、みんながみんな、好き勝手に会話を展開していたら、そのZoom飲み会はまとまりがなく、とてもうるさいだけのイベントになってしまうと思いませんか?

飲み会はそもそも、リアルににしろZoom飲み会にしろ、盛り上げ役と聞き役、それぞれのタイプを持った人が集まって進められていくもの。

Zoom飲み会では、みんながみんな積極的に話そうとするのではなく、盛り上げ役の会話をじっくり聞く聞き役の人だって必要になるのです。

Zoom飲み会の会話に入れないと悩んでいても、考え方を変えて、盛り上げ役の人の会話をじっくり聞いてあげる、そんな気配りも必要になるため、会話に入れないことに決して悩む必要はないんですよ◎

自分が思うほどまわりは気にしていないことが多い

Zoom飲み会は、最近はやり始めた飲み会のカタチ・イベントとなっていて、みんながそれぞれに新鮮さ・今までには感じえなかったような刺激を覚えるものです。

Zoom飲み会の会話に入れないと悩んでいても、まわりは飲み会の会話を楽しむことに意識が向いているため、あなたが会話に入れないことを気にしていたり、ノリが悪いな、というネガティブなイメージを持つことは少ないと言えるのです。

ましてやもともと聞き上手・聞き役に徹するタイプのあなたであれば、本人は会話に入れないと悩んでいても、まわりから見ると自分の話しをきちんと聞いてくれていると、やさしさや思いやりのイメージをグンと深めてくれるはずなんですよ。

Zoom飲み会の会話に入れない…。そもそもの原因を考えてみよう

Zoom飲み会の会話に入れないと悩んだ場合は、そもそもの原因を自分なりに見つめ直してみると、気にしすぎ・心配し過ぎだと、今までよりも気持ちがラクになれるはずです。

Zoom飲み会の会話に入れないと悩む男女が増えている今、そもそもの原因を一緒に考えてみましょう。

オンラインツールの環境に慣れていないため

Zoom飲み会の会話に入れないと悩む人を、筆者のわたしなりに調査してみたところ、Zoomというオンラインツール・リアル飲み会とは違った環境に慣れず、素の自分を出せない人がとても多くいるとわかったんです。

お伝えしましたように、Zoomなどのオンラインツール×飲み会がトレンドになり始めたのはごく最近で、リアルな飲み会に比べると歴史はまったくないと言っても過言ではありません。

どんなに仲の良いメンバーであっても、Zoom上でのつながりは飲み会が初心者の人にとってその環境に慣れず、違和感や不安を感じることがままあるようです。

Zoom飲み会のタイミングが良くなかった可能性も…

Zoom飲み会の会話に入れないのは、そもそもZoomが原因ではなく、飲み会のタイミングと今ある悩みが重なって、気が気ではない状態のままZoom飲みに参加したからかもしれません。

心配事や悩みがあると、Zoom飲み会で気分転換・解決の糸口を見つけようとするタイプと、悩みや不安で気持ちがイッパイイッパイになり、Zoom飲みを楽しめずに会話に入れなかったタイプ、ふたつが存在しています。

Zoom飲み会にの会話に入れなかったのは、もしかすると後者の他の悩みがあったことも大きな原因なのかもしれませんね。

遠慮深い性格が災いしている?

繰り返しになるのですが、Zoom飲み会では積極的に会話を盛り上げようとするタイプと、控えめにじっくりまわりの話しを聞くタイプのふたつに分かれるものです。

Zoom飲みで会話に入れなかったのはもしかすると、まわりの話しをじっくり聞こう・まずはオンラインツールという今までにはなかった環境に慣れようと、慎重な気持ち・遠慮する気持ちが高まってしまったのも大きな原因。

ただこの原因は、その人の人間的な美点にもなり得ることですので、決して自分を責めたり、卑下したり、まわりを楽しませられていないなど、反省や後悔をする必要は一切ないんですよ◎

Zoom飲み会の会話に入れない?次の秘訣を押さえて会話を楽しもう!

Zoom飲み会の会話に入れない人がもっとも知りたいポイント、会話を楽しむ秘訣は、意外に多くのコツ・方法が展開されているんです。

実は筆者のわたしも、Zoom飲みの会話に入れないと一時深刻に悩んでしまった時期があったのですが、次のような秘訣・対策を実践してみると、その悩みをいつの間にか忘れてしまえるほどにZoom飲み会が楽しめるようになったんですよ♪

質問系の会話を心がけてみよう

Zoom飲み会の会話をより一層盛り上げ、自分自身も楽しさを感じるためには、まわりが話しているトーク内容の気になる部分を、良い意味で質問攻めしてしまうこと!

誰かの話に質問を盛り込むと相手にも自分の話しに興味を持ってくれている・聞いてくれているというアピールにつながり、質問が多い会話ほど盛り上がり、無理なく自然に会話に入っていくことができるようになります。

Zoom飲み会で盛り上がる会話を押さえておこう!

Zoom飲み会で盛り上がる会話を押さえておくと、あなたが発したトークにみんなが興味を持ってくれて、そのZoom飲み会の主役になれる可能性大!

Zoom飲み会で盛り上がる会話は、

・最近あった面白いと感じたこと

・芸能やエンタメネタ

・グルメやお酒のネタ

・恋活、婚活ネタ

などがあり、特に恋活・婚活のネタは、まわりの興味を惹きつけつつ、異性の心理を理解できる、恋愛上手な自分に生まれ変われるメリットも期待できます。

めずらしいグルメ・飲み物でZoom飲み会!

Zoom飲み会の定番のアイテム、グルメやアラカルト、ドリンクも、会話にスムーズに入れたり、まわりから興味を持ってもらえる秘訣になります。

たとえば、

・その季節の旬な食材、アルコールで飲み会に参加する

・手作り料理はインパクト大

・お取り寄せグルメ、限定スイーツなどもまわりから質問されやすい

などのメリットがあるため、ありきたりなドリンク・グルメではなく、めずらしくてインパクトのあるZoom飲み会アイテムを用意・準備して、まわりの興味を惹きつけてくださいね♪

Zoom飲み会の会話に入れない悩みはこうして解決!~おわりに~

Zoomというオンラインツールを活用した飲み会は、今後は定番のトレンド・健康と安全を守るためにベストなイベントとなっていく予想ができます。

会話に入れないと悩むのはとてももったいなく、Zoom飲み会は楽しめたモノ勝ちな部分があるので、お伝えした会話に上手に入るコツをもう一度見直してみてくださいね!